読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

production.log

ピクスタ株式会社でエンジニアのマネージャーをやっている星直史のブログです。

開発マネージャーのオレが実践している科学的なストレスコントロール方法

背景 直近18ヶ月の間にメンバー => リーダー => マネージャーと一気に職位があがり、 ストレスの質の違いを実感し、うまくストレスを逃していかないと消耗戦になると感じたため、 ストレススコントロールについて模索してきました。 最近、ストレスコントロ…

シリコンバレー式 自分を変える 最強の食事 という本を実践したら体脂肪が2ヶ月で8%も落ちた

シリコンバレー式 自分を変える 最強の食事という本を実践したら体脂肪が2ヶ月で8%も落ちたので、 本の内容や実践方法を紹介します。 本内容 この本はざっくりいうと生活改善本です。 生活改善の中には下記のものが含まれています。 食事管理(完全無欠ダイエ…

エンジニア版 人を動かすだと感じた TeamGeekを読みました。

最近はコードより人とやりとりすることが多くなってきたので、TeadmGeekを読んでみました。今回はその感想を書きたいと思います。

部下育成の教科書 を読みました

具体的なマネージャー / リーダー層の人物像と行動が学びたいと思ったので、部下育成の教科書を読みました。読み終えたあとは本内容に対しての納得感があり、これからの行動の見直しを考えなければならないと思いました。 マネージャー / リーダー層になりた…

部下を持ったら必ず読む「任せ方」の教科書 を読みました。

部下を持ったら必ず読む「任せ方」の教科書を読んだ感想です。この本の対象読者層は主に、マネージャー / リーダー層に向けて書かれた本です。組織においては、どのポジションの人でも必ず、他者にお願いをすることがあると思いますので、リーダー層以外の方…

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方 を読みました。

ひょんなことから、リーダーポジションになり、色々勉強してきたのですが、いわゆる"理想の上司"的な人物像について書かれている本が多く、少し懐疑的になっていました。そんな時に「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方という本を読んだの…

上司のルール を読みました。

ひょんなことから、リーダーポジションについたので、まずは、理想のリーダー像を学ぶことを目的に上司のルールという本を読みました。今回はその感想を書きます。

人を動かす を読みました。

色々な人と接する機会が増えたので、今更ながら人を動かすを読みました。今回はその感想を書きます。