production.log

ピクスタ株式会社で開発部の部長をやっている星直史のブログです。

群馬県は四万温泉 中生館に行ってきました

概要

初めてだけど、懐かしい。でおなじみの四万温泉ですが、前回の旅行から早一年。
静かな温泉地が恋しくなったので、今年も四万温泉に行くことにしました。

四万温泉の今年の目的は下記の通りです。

  • 雑誌の執筆を行う執筆合宿
  • 四万温泉の街をランニングする
  • 前回行けなかった共同浴場2つに浸かる
  • 蕎麦以外で、四万温泉のお店で外食する

結構盛りだくさんですね!
今回は執筆合宿を兼ねているので、四万温泉は遊びじゃねぇんだぞ!!

1日目

東京駅

今回、平日に四万温泉に行ったんですが、多くのお店が定休日らしく...。
夜ご飯は東京駅で買った駅弁を食べることにしました。
駅弁屋って良いですよね、なんかワクワクする。

f:id:watasihasitujidesu:20190716082835j:plain

高速バス(四万温泉号)

行きはもちろん、高速バス(四万温泉号)です。
四万温泉号は八重洲 <=> 四万温泉直通のバスです。*1
片道3,100円ですが、往復で購入すると5,100円と割引されます。
そして、この高速バス、八重洲出発が9:00と、結構早いです。
普段10時始業の会社で働いているので、地味にツラい...。頑張って起きました。

f:id:watasihasitujidesu:20190716085338j:plain

四万温泉に到着

到着しました四万温泉。
八重洲を9:00に出発して、途中サービスエリアで休憩をはさみ、到着は12:30くらいです。
四万温泉といえば、河原ですよね!この光景を見にきたんです!!

f:id:watasihasitujidesu:20190716130740j:plain

そして、千と千尋の神隠しのモデルになったことで有名な積善館!
この日は平日だったので、自分以外に誰もいませんでした。
良い宿構えですね。

f:id:watasihasitujidesu:20190716132019j:plain

f:id:watasihasitujidesu:20190716132108j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190716135808j:plain

ノスタルジックな道もグッときますね。

昼食

四万温泉の昼食は迷いますね。
今回も、王道の蕎麦を食べました。四万温泉の蕎麦屋は小松屋と中島屋があるのですが、小松屋のオフィシャルサイトが良い感じだったので、今回も小松屋にしました。 soba-komatsuya.com

f:id:watasihasitujidesu:20190716134059j:plain

こちらの舞茸蕎麦膳が非常に美味しい。花豆とわらび餅も付いてくるのも嬉しいですね。
本当は、蕎麦がき、木の芽田楽と田舎焼き味噌を肴に蕎麦焼酎をやりたかったのですが、合宿中なので我慢です。*2

河原の湯共同浴場

お腹を満たしたら、宿のチェックインまで時間があるので、今回の目的である河原の湯共同浴場に行きます。

f:id:watasihasitujidesu:20190716130806j:plain
f:id:watasihasitujidesu:20190716121756j:plain

他に誰も入っておらず、お湯が絶えずオーバーフローしていました。 温度は43度くらいかな?ちょっと熱めのお湯でした。湯船からドバドバ流れていたので、トド寝しようかと思ったのですが、ここで一人入ってきてしまい断念。。

中生館にチェックイン

中生館は四万温泉の最奥の旅館です。
チェックインの時間が14時と早めなのと、平日1名素泊まり泊が6,500円とお安めです。

f:id:watasihasitujidesu:20190716142857j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190716173641j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190716202032j:plain

写真は内湯の一つなのですが、この他に岩風呂、露天風呂、河原の1m横にある露天風呂があります。
特に、河原側の露天風呂は、本当1m前に川が流れているので、川と一体になっているような感覚になりました。
また、ぬる湯と熱湯の2つの浴槽が用意されているので、休憩がてらにぬる湯入ったり、のんびりできました。
四万温泉のお湯は湯あたりしにくいので、長湯してしまいました。

四万温泉ランニング

執筆を数時間して、圧倒的進捗が出たので、気分転換にランニングしに出かけました。 また、あろうことか、四万温泉エールを買うことを忘れてしまったので、最奥の宿から山を下って麓の酒屋に行くことにしました(!)

f:id:watasihasitujidesu:20190716141900j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190716140201j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190716135913j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190716135910j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190716170140j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190718193123p:plain

1km4分30秒台だったので、めちゃくちゃ速く走れていますね。
途中、浴衣の宿泊客に何回か遭遇したのですが、怪訝な顔で見られました。
それにしても、旅行先でランニングって良いですね。知らない土地を超スピードで散策できますし、自然に溢れているのでリフレッシュにもなりますし。

晩酌

執筆とランニングも終え、温泉でゆっくり汗を流したら晩酌です。
走って酒屋まで行って、ビールを背負って帰ってきたからか、めちゃくちゃ美味しかったです。

f:id:watasihasitujidesu:20190716221238j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190716205521j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190716204909j:plain

ランニングに出かける前に、中生館の女将さんに「ランニング行ってきます」と一言伝えてのですが、帰ってきたら布団が敷かれていました。
こういうサービス、いいですよね。

2日目

あづまやで朝食

今回は素泊まりだったので、朝食は中生館のお隣にある「あづまや」でピザトーストとコーヒーを食べました。
中生館に宿泊すると、あづまやで使える100円割引券がもらえるのも嬉しいですね。
協力し合いながら成り立っているんだなぁ〜と思いました。

f:id:watasihasitujidesu:20190717101812j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190717101508j:plain

中生館で食事をしていると、結構地元の方も来店するようでした。
地元の話は、内容はわからないけど、楽しそうに話しているのが聞こえ、BGMのような感じで聞いていました。

御夢想の湯と日向見薬師堂

朝食を食べたら、御夢想の湯に入ります。
御夢想の湯は、四万温泉最初の湯として有名です。
写真を撮り忘れてしまったのですが、木造りで天井が高く、清潔感がありました。浴槽は石造りで大人が2人が限度かな?というくらい小ぶりの浴槽でした。
こちらも熱めのお湯だったので、休憩しながらゆっくり使っていると、地元の方が入ってきました。
地元の方はおしゃべりな好きな方だったので、10年前~今までの四万温泉の移り変わりの話を聞かせてもらえたのは良かったです。勉強になりました。

日向見薬師堂はあづまやと中生館の隣に位置するお堂です。 f:id:watasihasitujidesu:20190716142304j:plain

突然の豪雨

お風呂から上がると、外はゲリラ豪雨のような感じで猛烈な雨に見舞われました。

f:id:watasihasitujidesu:20190718192844p:plain

雨雲レーダーを見ると、ピンポイントで狙われていますね...。
雨雲レーダーによると、30分~1時間で雨雲が去るようなので、御夢想の湯の隣にある足湯で雨宿りをします。

f:id:watasihasitujidesu:20190717113623j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190717120326j:plain

ゲリラ豪雨も途中から天気雨に変わりました。
雨の音を聞きながら、何も考えずに足湯で雨宿り。
瞑想のような気分でリラックスできたので、雨が降って良かったかもしれません。

ランチはカフェテラス摩耶

カフェテラス摩耶は、古くから四万温泉で営業しているお店で、マスターが一人で切り盛りしています。
マスターはピシッと制服を着て営業をしています。
外観はやや入りにくい雰囲気なのですが、「営業中です!」という張り紙があったので、ここでランチすることに決定! ビーフシチューが有名らしく、ビーフシチューコースを頼みました。

f:id:watasihasitujidesu:20190717125134j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190717125648j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190717130133j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190717130130j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190717131744j:plain
コーンスープ、サラダ、ワイン、ビーフシチュー、ライス、コーヒーがセットのコースで2,000円でした。
ビーフシチューはゴロゴロ大きい牛肉が3つも入っていて、すごく美味しかったです! ワインもゆっくり飲みながらだったので、ゆっくりできて大満足。

食後のコーヒーも豆から挽いて淹れているので、美味しかったです。

まとめ

四万温泉は今回で2回目でしたが、共同浴場を全て制覇することができました!
なかでも、河原の湯共同浴場のお湯は贅沢な湯使いで、新鮮なお湯がザバザブ湯船に流れ込み、常にオーバーフロー状態だったので、最高です!
宿泊した中生館も、リーズナブルながら、川の真横にある露天風呂は自然を全身で感じることができるので、良い旅館だと思います! 今回の目的の一つでもある、蕎麦以外の外食ではカフェテラス摩耶のビーフシチューを食べました。
さすが四万温泉の老舗だけあって、美味しいビーフシチューでした!(お店でビーフシチューを注文したのは初めてかも?)

四万温泉に、最近新しくフレンチのお店ができたらしいので、今度はそこに行ってみようと思います!

いやぁ、良い旅行でした

*1:途中で伊香保にも止まります

*2:遊びじゃねぇんだぞ!!