production.log

ピクスタ株式会社で開発部の部長をやっている星直史のブログです。

2年連続で栃木県は喜連川早乙女温泉に行ってきました

概要

ひょんなことからJR東日本在来線のグリーン券が4枚手に入ったので、今年も栃木県は喜連川早乙女温泉に行ってきました。
無料のグリーン券なので、せっかくなら渋谷からグリーン券で行ける最遠の駅が候補になり、その周辺で有名な温泉地帯に行くことにしました。
また、去年は日帰りだったので、今年は宇都宮の街を楽しみながら開発合宿温泉旅行をすることにしました。*1

1日目: 宇都宮

出発

本当は10時に到着するように起きるはずが、まさかの11時に起床してしまいました(白目)
この時点で負け戦ですね。

おのぞみのグリーン車

この写真を撮った直後にポケットWi-Fiを忘れたことに気づく

キューライス展 ~宇都宮パルコ フェムエバー~

宇都宮のサブ目的は、キューライス展 ~宇都宮パルコ フェムエバー~に行くことでした。

utsunomiya.parco.jp

キューライスさんが書く絵がすごく好きなので、行ってしまいました。

自分みたいなオッサンが行ったら浮くかなぁ〜と思いきや、意外におっさんが多くて、安心しました。「同士よ....」という感じになりました。

一人餃子祭り

宇都宮といったら餃子ですよね!
宇都宮のパルコの近くに「来らっせ」という餃子の食べ比べができる施設にいきました。

来らっせとは

来らっせは、大きく「常設店」と「日替わり店」に分かれています。

  • 常設店
    • 宇都宮で有名な5店舗から好きな餃子屋さんの餃子が席にデリバリーされるシステム。各店舗で会計をし、会計時に自分の座席番号を伝えると、持ってきてくれるシステム。自分から赴かなくてはならない。
  • 日替わり店
    • 席でオーダーするシステム。餃子の盛り合わせのような1皿6個で1つずつ別店舗の餃子を食べることができる神セットが存在する。

普通に考えて日替わり店が最強です。 餃子の盛り合わせには常設店の餃子も含まれるので、常設店に行く意味がわかりません。

来らっせのシステムがわからず、常設店でみんみんの餃子を頼んでしまうという失態を犯したときの写真 餃子盛り合わせ1餃子盛り合わせ2

餃子ビール餃子に最適化されたタレ

日替わり店には、地ビール(餃子ビール)や餃子のタレがあるので、おすすめです。

ホテル

ホテルメッツ宇都宮に宿泊しました。

ホテルメッツで使えるフィットネススタジオ ホテルメッツの内廊下

フィットネススタジオが無料で使えたり、内廊下の作りが結構豪華だったり、普通のビジネスホテルより、ちょっとだけランクが高かったように思えます。

深夜の活動(中華園の餃子)

旅といえば食、旅行は時間との戦いですよね。
と、なると睡眠の時間を有効活用したいわけです。基本的に睡眠中は何もできないのですが、唯一できることは消化と疲労回復です。
そうとなれば、寝る前餃子ですね。
そこで、中華園さんです。中華園さんは餃子が大きくて有名なのと、深夜2時まで営業しています。
また、宇都宮駅から1.25kmくらい離れているので、運動するのにちょうど良い距離です。
フィットネススタジオで3km走ったあと、ホテルから中華園まで全力ダッシュで行きました。

中華園さんの餃子

2日目: 喜連川早乙女温泉

2日目は早起きしなければなりません。
なぜなら、氏家駅~喜連川早乙女温泉付近行きのバスの本数が異様に少ないからです。 11時00分発の次は13時00分発となります。

また、早乙女温泉の最寄りバス停から氏家駅へのバスの本数もめちゃくちゃ少ないです。 14時の次は16時とかです。

早乙女温泉の最寄りバス停は谷中入口 氏家の田園風景早乙女温泉の看板

早乙女温泉の入り口

そしてやってきました早乙女温泉です。
早乙女温泉は含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉です。温泉成分が非常に濃く、源泉温度も70度を超えるため、加水を行なっています。
しかし、その湯量の豊富さや泉質は抜群です。
お湯の色はエメラルドグリーンなのですが、時間帯によっては乳白色になるとのことです。自分が入っていた時はエメラルドグリーンでした。
塩化物泉なので、がっつり温まりますし、硫黄の成分も濃いので、硫黄の匂いもバッチリつきます!

食堂で食べたおろしとんかつ定食 早乙女温泉は食堂で頼めるメニューも豊富です。
お風呂上がりのちょい飲みメニューもありますし、定食メニューもあります。今回は真夏のような暑さだったので、おろしとんかつにしました。

温泉で作ったお饅頭 最後に、温泉で作ったお饅頭を食べながら帰りのグリーン車でフィニッシュ!
苺が入っているので、饅頭が巨大です!そして、苺が7割くらいを占めていました。

まとめ

2年連続で栃木県の喜連川早乙女温泉に行きました。
渋谷から2.5時間くらいで行けるので、比較的アクセスは良いと思います。また、今回は宇都宮で餃子を食べることも楽しみましたが、結局全ての餃子の種類を食べ尽くすことはできませんでした。*2
つまり、来年も来らっせということですね!!

早乙女温泉はやっぱり良いですよ。
成分が非常に濃いので、「温泉に入ってる〜〜」という実感が湧きます。また来年も行こうと思います。

*1:本当は開発合宿にしようと思ったのですが、まさかのポケットWi-Fiと電源ケーブルを忘れるという失態を犯してしまい、普通の旅行になりました

*2:30種類もありました