production.log

ピクスタ株式会社で開発部の部長をやっている星直史のブログです。

福島県金山町は玉梨温泉に行ってきました

概要

夏休みに実家の福島に帰ったので、前々から行きたかった金山町の温泉に行くことにしました。
福島県金山町は天然の炭酸が湧出することで有名です。
井戸から炭酸水を汲むこともできますし、温泉にも利用されています。
また、天然炭酸温泉は全体の0.6%という珍しい泉質です。

道の駅 からむし織の里 しょうわ

道中、休憩がてらに道の駅に寄りました。
昭和町というところで、からむし織という織物が有名です。

f:id:watasihasitujidesu:20190815120627j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190815120632j:plain

玉梨とうふ茶屋

温泉の前に腹ごしらをすべく、有名な豆腐屋さんに来ました。 「幻の青ばととうふ」という一丁500円くらいの豆腐を食べました。
綺麗な水と良い豆で作られた豆腐は良いですね。ぱくぱく食べれます。

f:id:watasihasitujidesu:20190815125929j:plain f:id:watasihasitujidesu:20190815124546j:plain

お店に入っても席を案内されるわけでもなく、注文の方法もわからない程、ぶっきらぼうな店主 & 店員さんではありましたが、
「おからドーナツをサービスしますね(ボソッ」という感じで、サービスしてくれました。
また、豆腐には、醤油、唐辛子醤油、生姜、山塩、大量の鰹節をつけてくれます。
そして、この山塩なんですが、めちゃくちゃうまいです。
塩が舌に触れた瞬間、塩の旨味を感じることができました。
山塩は温泉から作られた塩なので、海塩とは違った味になるそうです。会津の名物です! 初めて食べたら驚くと思います。美味しくて。

玉梨温泉 共同浴場

来ました、玉梨温泉!! 玉梨温泉には、せせらぎ荘と共同浴場があります。

f:id:watasihasitujidesu:20190815130914j:plain
↑せせらぎ荘
↓共同浴場
f:id:watasihasitujidesu:20190815131134j:plain

一目でわかると思いますが、せせらぎ荘の方が整備されていて綺麗です。
また、塩泉と炭酸泉の2種類が楽しめて400円です。
普通におすすめです。

しかし、今回は共同浴場に入ることにしました。
共同浴場は、塩泉の源泉です。この源泉は湯量が豊富のため、せせらぎ荘や隣町にも配湯しています。
つまり、めちゃくちゃドバドバ溢れる、あっつあつの新鮮な温泉の元ってことです!!

f:id:watasihasitujidesu:20190815131246j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190815132235j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190815132344j:plain

お湯は鉄の匂いが強く、浴槽が茶色に染まっていました! 成分に油分も含まれているので、水面にも油膜がうっすらと張っていました。そして、湯の華もじゃんじゃん舞っていたり、お湯もドバドバ浴槽に入っては、常にオーバーフロー状態でした。 マジで最高かよ...。 お湯の温度は、45度と高温です!最初、入れるかどうか...と不安でしたが、一回入ると慣れるので、ガッツリ温まりました…! ちなみに、お湯を少しだけ舐めてみましたが、匂いと同じように、鉄の味がして塩味が強かったです! 最高でした…。

f:id:watasihasitujidesu:20190815132307j:plain
このサビッサビを刮目せよ!!!!!

f:id:watasihasitujidesu:20190815131212j:plain
pH 6.5の炭酸水素塩泉です。 浴槽は男女別に分けられています。料金は200円(寸志)です。無人ではありますが、基本年中無休24時間空いています。

大塩天然炭酸水井戸

先述の通り、天然の炭酸水が有名な金山町ですが、井戸から炭酸水を汲むことができます。
それを目当てに、井戸に来ました・・・が、当日午前5時に2名が井戸に落ちて亡くなったため封鎖されていました

www.nikkei.com

f:id:watasihasitujidesu:20190815143742j:plain
取材を受ける第一村人の写真を撮って帰りました...。
この写真、よく見てみてください...。わかりました?怖いですよね。

芦ノ牧温泉駅

最後に、牛乳屋食堂という有名な食堂のご飯を食べに芦ノ牧温泉駅に来ました。 芦ノ牧温泉駅は駅長が猫で有名です。勤務時間は9:00-16:00らしく、行った時には退勤されていました...。

f:id:watasihasitujidesu:20190815163531j:plain

牛乳屋食堂の夜の部開店より1時間前に到着してしまったので、芦ノ牧温泉駅周辺を散策しました。

f:id:watasihasitujidesu:20190815164130j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190815164926j:plainf:id:watasihasitujidesu:20190815171228j:plain

天気雨が降ってきたので、虹が二本できました。

牛乳屋食堂

牛乳屋食堂は、大正時代から続くお店です。
大正時代に芦ノ牧温泉に鉄道がきたことをきっかけに牛乳を売り始めたものの、牛乳だけではやっていけず、ラーメンを販売 => 横浜からソースカツ丼を輸入 => 中国人に餃子を教わり販売開始
という感じで、試行錯誤されて今に至ります。
店主は代々娘さんたちが受け継いでおり、現在は4代目です。

f:id:watasihasitujidesu:20190815162422j:plain
f:id:watasihasitujidesu:20190815175638j:plain
牛乳屋食堂で有名なラーメンとソースカツ丼を半分ずつ食べることができるセットメニューがあったので、それを頼みました。
ラーメンは会津のラーメンらしく、魚介から出汁を取った醤油ラーメンです。
麺の太さは中太ちぢれ麺か、極太ちぢれ麺を選べます。今回は極太にしたのですが、とてもコシが強くて太さも中太麺の倍くらいの太さでした。
うどんともきし麺とも違う、特徴のある麺でした。中太ちぢれ麺が好きなら極太麺にすることをおすすめします!!
ソースカツ丼はいたって普通のソースカツ丼でした。

まとめ

福島県金山町の温泉が楽しめたのは非常に良かったです!
強い鉄の匂いがする温泉は初めてだったのですが、めちゃくちゃ好みです!
癖の強い温泉が好きなんですよね〜。

人喰い井戸は、亡くなった方が井戸に落ちてしまったので、もう2度と行くことはないでしょう...。
残念です...。そして、このショックな出来事があったので、炭酸泉に入ることができなかったので、炭酸泉についてはリベンジしたいです。

牛乳屋食堂も初めてだったのですが、会津の有名店で食事ができて良かったです。
ただ、めちゃくちゃ美味い!!!ってことはなく、単純に名前が有名なだけだと思いました。
ソースカツ丼が食べたいなら会津若松の、ラーメンが食べたいなら喜多方の専門店に行った方が満足度は高まりそうです。