production.log

ピクスタ株式会社で開発部の部長をやっている星直史のブログです。

macOS Sierraでssh時にパスフレーズを聞かれないようにする方法

概要

PCを変えてsshしたときにいつもパスフレーズを求められる => 設定する
って作業をしており、毎回どうやんだっけ?ってなるので、自分のためにメモ。

手順

1. 秘密鍵の登録

ssh-add -K ~/.ssh/id_rsa

2. macOS標準アプリのAutomatorの登録

2-1. Automatorを開く
f:id:watasihasitujidesu:20180105134357p:plain

2-2. アプリケーションを選択
f:id:watasihasitujidesu:20180105134428p:plain

2-3. シェルスクリプトを実行を選択し、コマンドを打ち込み、保存 f:id:watasihasitujidesu:20180105134555p:plain
コマンドは下記の通り。 ssh-add -A

3. ログイン時にAutomatorが実行されるように設定

3-1. システム環境設定 > ユーザーとグループを選択 f:id:watasihasitujidesu:20180105134710p:plain

3-2. + ボタンを押下し、2で作ったスクリプトを選択 f:id:watasihasitujidesu:20180105134846p:plain

まとめ

PC起動時にssh-key -Aが実行されるように、Automatorでスクリプトを作成し、そのスクリプトをログイン項目として設定。
ssh-key -Aをした場合に、ssh agentに秘密鍵が登録されていなければ、パスフレーズを聞かれてしまうので、事前にssh-add -K ~/.ssh/id_rsaで登録をした
という感じ。