読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

production.log

ピクスタ株式会社でエンジニアのマネージャーをやっている星直史のブログです。

上司のルール を読みました。

ひょんなことから、リーダーポジションについたので、
まずは、理想のリーダー像を学ぶことを目的に 上司のルールという本を読みました。

今回はその感想を書きます。

理想の上司がとる行動とは?

この本の対象読者は、"1人でも部下ができた人"です。

この本は、2部構成です。

  1. 部下を育てる時のルール
  2. 上司力を磨くルール

全100ルールが1ルールごとに見開きで書かれているのと、 あまり前後関係がないので、隙間時間に読むのに最適です。

内容としては、リーダーはどのような人格の人なのか? という点について、それをルールとして書かれています。

例えば、下記のルールがあります。

  • 褒め、励ます
  • チームのために戦う
  • 懸命に働く
  • 会社の目的を忘れない

おそらく誰しも、ぼやっとした"理想の上司像"があると思いますが、 その人物像の行動や思想を全て明文化したのがこの本です。

ここに書かれているルールを全て実践できている人は、圧倒的な信頼を得ているんだろうなと想像できます。

一定の期間で、この本のルールを鑑みて、振り返りをしていけば、 おのずと、模範となるマネージャー / リーダーになれるのではないのかと思います。