読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

production.log

ピクスタ株式会社でエンジニアのマネージャーをやっている星直史のブログです。

RedashでAWS DynamoDBに対してDQLを発行しデータ取得する方法

概要 表題の通りです。 RedashでDynamoDBからデータ取得する場合DQLという、SQLライクな書き方でデータを取得することになります。 今回はDynamoのIndexを指定して絞り込みを行う際に、ちょいハマりしたので、メモとして記録します。 AWS DynamoDBの設定 テ…

【ServerlessFramework】DynamoDB Streamsでデータの更新をトリガーにLambdaを動かす方法。

概要 表題の通り、DynamoDB Streamsでデータの更新をトリガーにLambdaを動かす方法について説明します。 AWSマネジメントコンソール上でのDynamoDB Streamsの有効化 まず、AWSマネジメントコンソールでStreamsを有効化する必要があります。 DynamoDB > Table…

【ServerlessFramework】AWS LambdaとCognitoで作るセキュアなS3へのオブジェクト格納

概要 ユーザーがアップロードした画像データをS3に保存するケースにおいて Serverless Frameworkを使用して、AWS API Gateway 経由しLambdaで処理をするときに、 Cognitoで認証したユーザーのIAMをSTSを使用してS3にPUTするときの説明です。 今日は上記の図…

Serverless Framework 1.10.2でAWS IAM変数(${cognito-identity.amazonaws.com:sub})を使用する場合の設定

概要 標題の通りですが、Serverless Framework 1.10.2において、serverless.ymlにAWS IAM変数(${cognito-identity.amazonaws.com:sub}など)を使用する場合、 フレームワークの挙動として${文字列}の値を設定した変数に置き換えようとする動きをするので、そ…

Re:dashでデータソースとしてMysqlを追加する

前回の記事でRe:dashを使えるようにしましたので、今回はDataSourceとしてMysqlを追加してみます。

データ可視化, 共有プラットフォームとして人気のRe:dashをAWS EC2で試してみるまでの手順

うちの会社では社内のユーザーがMysqlのデータから何らかの数値をグラフで確認する画面やGoogle Analyticsの数値をGoogle スプレッドシートに貼り付けてグラフ化するということが数多くあります。正直Railsで実装するとなると、viewまで書かなければならなく…

Amazon CloudSearch における適切なスケーリングオプション(Scaling Options)を紹介します

概要 Amazon CloudSearch における適切なスケーリングオプションの設定を紹介します。 設定できる項目は下記の通りです。 インスタンスタイプ レプリケーション数 パーティション数 以下、公式ドキュメントより引用 ドメインのスケーリングオプションを設定…